ざっきちょう。

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだったのか。

<<   作成日時 : 2017/11/26 17:59  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

昨日、お隣の宮崎県にあるサンメッセ日南というところに

家族でドライブを兼ねて行って来ました。

そこには彼の有名なイースター島にある

モアイ像を模した?再現した?物が鎮座していますが

何故か綺麗な日南海岸には全員背を向けて

山の方へ向かって並んでるんですよ。

そこではたくさんの観光客がモアイをバックに

自撮りやら記念撮影やらで賑わってました。

私たちも写真を撮ろうと人がいなくなる隙を見て

やっとこさ撮れました。

因みに余計な情報ですがモアイ像の前の綺麗な芝生は

ただの人工芝です。

画像


後頭部がまっ平な人のことを絶壁とか言いますが

これこそ本家本元の絶壁でしょうハハハ

画像


全部で七体あってそれぞれに意味があるようです。

案内所のポスターにそれが書いてありました。

私は勿論右から二番目の願い事が叶うといいなぁと思ってます

画像


そして肝心の『そうだったのか』ですが

何故モアイ像は海を臨んで佇んでいないのかというとですね

海から昇ってくる朝陽のモアイ像とモアイ像の間を通って

差し込む光がそれはそれは神秘的で美しいからというのが

後ろ向きの理由だそうですが、そんな朝早く見に行く奇特な人が

そうそうたくさんいるとは思えず。。。

初日の出を拝みにここへ訪れるのかもしれませんね?

さいごにこちらの前進黄色いお方は?よく解りません

ヴォワイアン像

フランス語で見る人の意味だそうです。

他にも数体山の上の方に並んでましたが

坂を登るのも大変なのでそこまで辿り着けず帰りました。

画像



画像あります、お借りしました


このお借りした画像の下の方にロバが写ってますが

ロバ二頭と牛二頭が同じ柵内で放し飼いされていたのですが

ちょうど給餌の時間だったらしく軽トラックで

係りの人が運んできた餌を給餌箱に入れたら

牛に邪魔されてロバはウロウロしつつ結局

ろくに食べられずに諦めて去って行きました。

あれは可哀そうです、給餌箱分けてあげればいいのに〜

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます(^^)
サンメッセ日南のモアイ像、
初めて知りました。
モアイ像の間から見える日の出、
有難いのかどうなのか…(^^;)
ちなみにインスタグラムで
「サンメッセ日南」で検索したら
モアイの写真が出るわ出るわでした(^^)
まやま@房総
2017/11/27 08:30
らべさん、イースター島までいかなくても、モアイ見えるのですね。
向きのこと、インスタ映え的な理由とは知らなかった。
そうでなくても写真映えしてますが
assam
2017/11/29 23:11
まやま@房総さん
インターネット時代なので
現場に行かずしてみることができますね。東京にあるのはモヤイ像でしたっけ?
それもまた見てみたいです。
らべ
2017/12/03 21:49
assamさん
インスタ映えしてそうですね。
ただの石像が大人気です。
本家の石像が見てみたいですが
ナフカの地上絵はもっと見てみたいです。
らべ
2017/12/03 21:52
何故?日南に🗿?
しかもジンクスつきが日本丸出しでウケル♪
思わず噴き出したのが黄色いオジサン!
ヴォワイアン像・・・凄いですね♪
ウロウロしてたロバに座布団1枚♪

そうそう東京のは「モヤイ」です!
楽しいレポート有り難うです^^♪
おたん
2018/01/22 06:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだったのか。 ざっきちょう。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる