こんなのもありらしい。

最近夫は通常のパチンコで勝てないのを思い知ったらしく

一円パチンコなるものを始めました。

休みのたびにせっせと出かけて行っては夜まで帰って来ません。

一円で玉が四個?だったかな

一日中遊べるけど儲けにはならないしくみなようで

それでもタバコと缶ビールなど戦利品として持ち帰るから

私の財布からそれらの代金を払わずに済むので

内心喜んでたりもするのですが。

その浮いた分をグン資金へと回すこともできるし。

現金化すると商品化よりも目減りするらしいですが

次回の資金に本人に依ると“着実に貯まる”そうです。

いったいどれくらい貯まっていることやら。

で、現金化にも商品化にもできなかった端数分で

渡された景品がこちらです、見てびっくりしました。

画像


小袋ながらかりん糖はまだ解る

しかし、飴玉一個と爪楊枝二本て。。。。。。

夫の説明だと一円未満の単位が出るので

それらがこういった品になるんだそうです。

世の中に存在しない一銭二銭の価値っていったい?


※LOUNGE H 広島サンプラザホールチケット当たっちゃいました。

2月24日の分の当選通知だけが来たので23日の分は落ちた物と思っていたら

遅れること30分23日の分も当選との通知が来ました。

さて休み交渉が問題だが、まだ千葉の幕張メッセの方の

エントリー&結果が年明けになるのでそっちの結果が出てから

交渉に入りたいと思います。

できれば怒られるかもしれない回数を一回で済ませたいから。

年末年始目一杯頑張って二の口が出ないようにさせなきゃ。

Second albumも出るしグン資金不足をどう補うべきか。

画像

"こんなのもありらしい。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: