虹の橋渡れるかな?

ご無沙汰しすぎております。

PCを開く気分にもなれずただ淡々と

過ごしてきました。

二月に大事な大事なニケが亡くなりました。

乳腺ガンを患い三度の手術に耐え

それでも元気に走り回り大丈夫だと思っていたのに

亡くなる5日前に息遣いがおかしいので

かかりつけの病院に電話したら連絡が取れず

近所の獣医さんに連れて行ってレントゲン撮った結果

既に全身に転移していて

「一か月持たない」と言われました。

その日の夕方かかりつけの病院から連絡があり

再度レントゲン検査に連れて行ったところ

結果は同じでした。

毎日辛そうに息をし、エサも食べず時々水だけを飲み

5日目の夜にその時がやってきました。

私の腕の中で家族全員に看取られ旅立ちました。

13才とちょうど11か月でした。

いつもは家族全員揃うのは週末だけなのに

その時はたまたま夫が連休で長女が韓国旅行から

帰宅した平日の夜でした。

みんなが揃うのを待っててくれたのかもしれません。

ニケが亡くなってからペットロスで何もする気が起きず

なんとなく日々を過ごしていましたが

そろそろ5か月になろうとしています。

ニケは無事に虹の橋に

辿り着けているのでしょうか?

そのたもとでやがて再会する

家族を迎えて一緒に虹の橋を渡り

天国へと行くのだそうです。

この五か月の間一日たりとこも

「ニケちゃん」と

呼ばなかった日はありません。

つい口走ってるんですね。

画像


我が家で一生を過ごしたニケは幸せだったのでしょうか?


"虹の橋渡れるかな?"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: